「こっち(無電極)の方がいいかもね!うちのラインには」

(2018年01月05日)

こんにちは!無電極ランプアドバイザー・照明コンサルタントの木次です。

今回は私が担当です。よろしくお願いいたします!

木次 マキ

 

11月20日(月)~22日(水)に東京ビッグサイトにて行われました展示会

INCHEM TOKYO2017(インケム東京)

 

私たちは、業界初の防爆タイプ無電極ランプで出展いたしまして、

なんと、初日から例年の約2倍の方々にお越しいただくことができました!

本当にどうもありがとうございます!

 

今回の展示会への出展は開催の1ヶ月前に急遽決まり、

準備が本当に大変だったのですが、なんとか間に合いました。

 

そして、いつもの展示会とは様子が違うなということを

初日のお昼くらいにはもう感じていました。

明らかに、来てくださる方の数が多いし、

お話ししてくださる方も本当に多い。

今回、初めて無電極防爆灯での出展ということもあり、

防爆エリアを持たれている化学系の会社さんから

ご興味を持たれることが多かったのですが、

 

「うちは防爆エリアないんだけど・・・」と

防爆エリアを持たれない方々も実は多数来てくださいました。

 

そういった方々は「無電極ってなに?LEDと何が違うの?」と

無電極に興味を持ってくださり、

私が、LEDと無電極を見比べられる展示物のところにお連れし、

 

「無電極とLEDと2台つけて比較してみてください。

無電極の方が色味が柔らかくて、金属とかに刻印してあるのが

見やすくなります」などと説明させていただきました。

 

すると「こっち(無電極)の方がいいかもね!うちのラインには」などと、

その良さをすぐに感じていただけました。

実は、以前あるお客様がLEDから無電極に切り替えられたのですが、

LEDの光は目が疲れると、社員さんがおっしゃっていたようなのです。

小さな金属プレートを作られている会社さんで、

一度、水銀灯からLEDに切り替えられ、そこから無電極への切り替えでした。

 

やはり、実際に無電極を(できればLEDと並べて)見ていただくと

その良さをすぐにわかっていただけます。

 

 

まだまだまだまだ、その存在すら知られていない無電極、

比べてみれば、まさに一目瞭然!

 

これからも、この無電極の良さを、

現場で働く人を大切にされる会社さんに

どんどん伝えていきたいと思います!

木次 マキ

無電極ランプアドバイザー・照明コンサルタント

木次マミ

 

 

お問い合わせ

照明コンサルタントブログ
最新記事

  • カレンダー

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
           
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
           
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
           
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
           
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
           
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
           
  • アーカイブ